female

ストレス性胃腸炎やうつ病は改善できる│ストレス排出クリニック

増えているクリニック

様々な治療内容

何かとストレスを感じる場面が多い現代人が増えてきたせいか、現在、東京都内にある心療内科は一昔前に比べると軒数が非常に増加しています。治療方法も様々なものが取り入れられており、一般的に行われてきた問診と抗うつ病薬などの西洋薬を用いた従来の治療方法だけでなく、漢方薬やツボマッサージといった東洋医学も併用して治療を行う心療内科もあり、高い成果を得ています。東京都内にある心療内科の中には、患者さんの深層心理にアクセスし、本人が気が付いていなかったトラウマやその原因になった出来事、忘れていた心の傷を探り明確にすることで、心の悩みを解消させ、不眠やイライラといった不快な症状を取り除く催眠療法を取り入れている所あります。

東京都内の心療内科の人気が高まっている理由は2つのものがあります。まず最初の理由は、立地的に通いやすい心療内科が多いということです。東京都内には最寄りの駅から徒歩で通える心療内科が多くあり、診察時間についても夜遅くまであけている所もあるので、学校や会社が終わってから行きやすい傾向にあります。交通の便も地方と比較すると発達しているので、とても便利になっています。もう1つの理由は、患者さんが出来るだけリラックスして利用出来るような工夫を各心療内科がしているということです。待合室や診察室の内装の色合いを落ち着いた色のトーンで統一しているような所もありますし、アロマなどの香りを利用して落ち着く空間を作っているような所もあります。